津田佑介の公式ブログ

ダイニングバー、セレクトショップ経営など事業展開しています。 日々の気づきや学びを書いています。

日々の食事から考えてみる!仕事ができる人になる食習慣

こんにちは
津田佑介です。

 

最近はコロナの影響もあり
より一層、健康が重要視
されるようになりましたね。

 

そんな中、僕が意識していることは
どのタイミングでどの食事をするかです。

 

そして、食事のタイミングや内容
変えることが仕事のパフォーマンスに
大きな影響を与えるのです。

 

今回は僕の体感を含めながら
食生活や栄養の取り方について
シェアします。

f:id:Aiuemgmy:20200906103809j:plain

 

食事のタイミングを意識し、睡眠の質をあげていこう

どんな栄養素を取るかも大事ですが、
食事のタイミングも睡眠の質に
大きな影響を与えます。

 

https://dime.jp/genre/491874/

参照:@DIME HP

 

大事なポイントは
「睡眠の2時間前は食事をしない」
「朝食時に沢山の栄養素をとる」
です。

 

特に朝食はダイレクトに
睡眠に影響を与えます。
僕は携帯のアラーム機能などを
利用し、食事のタイミングを
習慣化しています。

 

ビタミンとトリプトファンを積極的に!ポジティブ志向のビジネスマンになそう。

仕事が出来る人はポジティブです。

f:id:Aiuemgmy:20200906103852j:plain

 

栄養は脳にも影響を与えます。

 

特にビタミンB6とトリプトファン
ポジティブになる栄養素と言われます。

 

https://bit.ly/2KzAfau

参照:山梨県厚生連健康管理センター

 

具体的には牛乳、キウイなどを
取ると良いですね。

 

僕は朝食に牛乳を
デザートにはキウイを
取るようにしてます。

 

コンビニでも手軽に
買えるので是非
試してみてください。

お肉とビタミンを積極的に。疲れにくい体を作っていこう

仕事が出来る人はハードワーク
できる耐性があります。

 

ハードワークできる体質は
作ることができます。

f:id:Aiuemgmy:20200906103821j:plain

タンパク質と脂質で
体力をあげ、ビタミンBで
疲労回復に努めるのです。

 

具体的には
ブタひれ肉、菜の花、
納豆などが良いと
言われています。

 

僕もお肉は豚肉をメインに
取るようにしています。

 

食事の内容とタイミングに拘る!仕事ができるビジネスマンになろう

このように健康を意識し、
効果的な栄養素を摂取することで、
仕事ができるビジネスマンに
一歩ずつ近づけると思います。

 

僕もより食事の内容やタイミングを
意識しバリバリ仕事をしていきます。

 

◆Family株式会社概要HPはこちら◆

http://family-family.co.jp/

◆ダイニングバーのHPはこちら◆

https://www.s-dining-bar.com/