津田佑介の公式ブログ

ダイニングバー、セレクトショップ経営など事業展開しています。 日々の気づきや学びを書いています。

『社長はてんちょと呼べ』。ヤッホーブルーイング社長・井手直行は雑談と愛称を習慣に、最強のチームを作る

こんにちは
津田佑介です。

 

だんだんと涼しくなって、
秋の始まりを感じますね。

 

興味をそそられるニュースがありましたのでご紹介したいと思います。

 

ヤッホーブルーイング シャッフル雑談朝礼で他部署間コミュニケーション

https://www.advertimes.com/20200911/article323110/

 

ヤッホーブルーイングとは、
クラフトビールで有名な『よなよなエール』を製造している会社です。
実は以前に、社長の井手直行さんの講演会に参加したことがあり、
とてもユーモアがあり魅力的な方だったことを覚えています。

 

ニュースを読むと、
井手さんがいかにフラットなチーム作りを大事にされているのかが伝わってきます。

 

社長もニックネーム!愛称で雑談を呼び起こす

ヤッホーブルーイングでは、社員同士をニックネームで呼び合う習慣があり、
社長の井手さんは『てんちょ』と呼ばれているそうです。

 

雑談とはいえ、そこに上下関係があると話題も絞られてしまいますよね。
僕だったらお金の話や恋愛の話など、踏み込んだ話はなかなか職場の上司には出来ないと思います笑

 

お互いにニックネームを呼び合うことで、
距離感を近くして話しやすい雰囲気作りをしているのが、
売上が伸び続けている結果の原因の1つなのかもしれませんね。

f:id:Aiuemgmy:20201018111227p:plain

出典:https://superceo.jp/tokusyu/domestic/100372

 

習慣・文化になるまで伝え続けることが大事

では明日から自分の会社でも全員ニックネームで呼び合おう!
と思っても、なかなか浸透していかないのが現実です。

 

人は変化することで成長があると思いますが、実際には変化を好む人が少ないです。
組織やチームなら尚更、今までの習慣や文化を大きく変えることには必ず抵抗があるのです。

 

それでも浸透させていくには、こんこんと伝え続けるしかないのです。
できるかできないかではなく、腹をくくって伝え続けることは経営者の大事な仕事だと僕は思います。

 

みなさんにはどんな習慣がありますか。
ご自身の将来や先々のことを考え、効果のある選択をしていくが大切です。

 

今回ご紹介した、ヤッホーブルーイング井手さんの経営者として、
多く変化されてきた方です。
ご興味がある方は、井手さんの本を手にとってみてください。

 

www.amazon.co.jp/dp/4492502823

出典:Amazon

 

◆Family株式会社概要HPはこちら◆

http://family-family.co.jp/

◆ダイニングバーのHPはこちら◆

https://www.s-dining-bar.com/